眼科専門医・視能訓練士があなたの目の健康をサポートします。

原眼科医院トップへ
あなたの見えるよろこびをサポートする−原眼科医院
原眼科医院について 外来治療について 治療インフォメーション 目の病気 当医院へのアクセス 真岡コンタクト

目の病気と健康について

目の構造│目の病気と健康│目の病気Q&A


老人性白内障
緑内障
糖尿病と目の病気
飛蚊症
赤ちゃんに気をつけたい目の病気、幼児のメガネ
スポーツやショックによる網膜はく離
ドライアイ、眼精疲労
麦粒腫、結膜炎
 
目薬の使い方
生活習慣から起きやすい目の病気と予防
目の病気に良いとされる、食物、食生活、生活習慣

スポーツやショックによる網膜はく離

 網膜剥離とは,網膜が眼底からはがれてくるものをいいます。厳密にいえば,網膜内層が色素上皮を脈絡膜に残して剥離している病気をいいます。剥離が中心に及んでくると,視力も障害され,光視症(光があたらないのにチラチラして光る感じがする)や変視症(物がゆがんで見える)を起こしてきます。外傷や打撲,たとえばボクシング,水泳の飛び込み選手等,眼球に力が加わることが多い強度の近視の人は特発性網膜剥離に気をつけねばなりません。目を強く押したり,こすったりしても,網膜剥離を起こすことがありますので、注意が必要です。

 バレーボールやサッカーボールなどでも顔面にぶつけてしまったときなどは、視力の変化等が感じたれたときはすぐに医師の診断を受けてください。また直接顔面や眼球に大きなショックを受けなくても、継続的に、長い間身体や頭部に振動を受け続ける仕事やスポーツをしている人も注意が必要です。



 原眼科医院 〒321-4361栃木県真岡市並木町2-26-1 Tel.0285-84-1611
Copyright since 2000 Hara Ophthalmology hospital All Right Reserved.